読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティティログ

プレイしたゲームについてテキトーに。

今日のドラクエ10(9月21日)

一週間ぶりの更新。

ちょっと忙しくて…と初手言い訳。

今日はスライムレースと妖精図書館について書いていきます。

 

スライムレース

お詫び

何回かレースをこなし、大体わかりました。

といっても、もうすでに攻略サイトに色々書いてあるので、

そっちをみれば誰でもわかるんですけどね@@

そして前回書いた記事の内容と食い違う点が発覚。

スライムは初めからメラを覚えてないし、

バナナトラップは自分には降ってこなかったです。

ごめんなさい。

 

結局、どんなスライムが良いのか

スライムの種族はスライムスライムナイトが人気ですね。

僕の見解としては、

楽してそこそこの勝利ポイントがほしい=スライムナイト

ガチでランキングを狙う=スライムつむり

だと思っています。

その理由としては、初期ステータス・初期特技・専用特技にあります。

ちなみに初期ステータスはバラバラですが、

最終的には同じにできます。

 

初期ステータス

まず初期ステータスについてですが、

厳密にいうとMPについてになりますね。

初期ステータスのMPに注目すると、(括弧内はランク)

そして12回の参加権を使い切るまで、

ランダムにステータスが成長していきます。

ここでMPのランクなんですが、

レース中に特技は4つしか使えない上、

MP消費3の特技が優秀すぎるため、

MPは12(B)で打ち止めにするのが良いと考えられます。

しかし、バブルスライムでMP成長を引いてしまうと

その時点で完璧なステータスにできなくなってしまいます。

というわけでバブルスライムは却下。

その他のステータス配分については特に問題ないでしょう(適当)

 

初期特技

次に初期特技について。

これはスライムナイトの一人勝ちですね。

というのも、対NPCにおいてイオラが強いからです。

なんならイオラ連打でいいくらい@@

意外とないがしろにしがちですが、

NPCで負けるのはもったいないです。

ビギナーⅢで4位を取った場合、

理想的に全て1位取るのと比べて38000損します。

そのため、NPCに勝ちやすいスライムナイトはおすすめです。

ぼくの場合、

  • スライムナイト
  • ぼうぎょ・イオラ・スタミナ吸収・休息回復
  • スピードA・ジャンプB・スタミナS・MP B

でたしか1865000でした。

特技に無駄がありますがイオラとぼうぎょがあればいいやって感じで、

スタミナSにしてからスタミナが切れることはありませんでした。

理想的なステータス配分は、

スピードS・ジャンプB・スタミナA・MP Bだそうです。

この配分だとスタミナを切らさずにギリギリゴールへ着けるとのことでしたが、

スライムで試したところ、

ゴール前でスタミナ切れを起こすことが3割ほどありました。

ジャンプ運にもよるみたいですね@@

  • スライム
  • ぼうぎょ・バナナトラップ・吸収バリア・休息回復
  • スピードS・ジャンプB・スタミナA・MP B

で150万ほどでした。

そして理想的な特技は、

ぼうぎょ・イオラorバナナトラップ・ピオラ・急速回復です。

基本的な防御技としてぼうぎょ、

妨害および相手のぼうぎょを誘うための全体妨害技、

裏を読んだ加速技にピオラ、

最後に保険で急速回復って感じですかね。

 

専用特技

次に専用特技についてですが、実はイオラも専用特技なんですけどね@@

なんといってもスライムつむり守りの貝がらが強力です。

これはパッシブスキルであり、

覚えていると25%の確率で妨害を無効化できるそうです。

理想的に育った場合、

ステータス:スピードS・ジャンプB・スタミナA・MP B

とくぎ  :ぼうぎょ・バナナトラップ・ピオラ・守りの貝がら

となります。

まあ、ここまで育てるのは運が絡むのでキツイですけどね@@

 

言うまでもないですが、

レース後に自分であげるエサは最終目標のSBABから

もっとも遠いところから与えていくと上手く育ちやすいです。

そのかわりステータスが上昇しにくいので、

NPC戦のレースで苦戦を強いられますけどね…。

 

 

妖精図書館:「夜の神殿に眠れ」

第3話:「ふたりの未来」をクリアしてきました。

これは記憶が刻まれたタイトルの無い本へと入り込み、

その登場人物のストーリーを追うことで本のタイトルを取り戻すクエストです。

本の中ではティティではなく、リィンという登場人物を操作します。

内容は、ストーリーを追いつつ謎解き&謎解き込みの戦闘を繰り返すものでした。

この謎解きがなんとも絶妙で、

ちょい難しいながらも仕掛けに気づき易く、とても面白かったです。

いってしまえばゼルダな感じですかね@@

ストーリーに関しても、

今までドラクエ10をやってきて一番心に来ました。

やっぱり僕は喋らない・動かないアバターキャラより、

喋って動くキャラクターのほうが好きみたいです。

最後にはリィンのことが好きになり、感情移入してました。

まだやっていないという人は、ぜひプレイしてみてください。

やる価値は十二分にあると思います。

ストーリーについてのネタバレはしません。

映像込みじゃないと語れないですしね@@

それではまたノシ