読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティティログ

プレイしたゲームについてテキトーに。

今日のドラクエ10(8月18日)

引き続きVer3.0のストーリーを進めていきます。

今日はランガーオ村での出来事ですね。

ネタバレ注意。

 

Ver3.0:ランガーオのストーリー

マイユをたずねて

ランガーオにつくと、

すでに敵の襲撃を受けた後のようで、

村王(村長みたいなもの)が瀕死の重体でした。

かなり危険な状態ということで、

婚約者のアロルドと共に旅に出たマイユ

このことを伝えてほしいと村人に頼まれます。

 

【村王クリフゲーン】強者設定

f:id:DQ10playerTT:20160818215509p:plain

 

【マイユ】おっぱい枠

f:id:DQ10playerTT:20160818220552p:plain

 

【アロルド】かませ

f:id:DQ10playerTT:20160818221411p:plain

 

何度か入れ違いになりながらも探し回ると、

獅子門にてやっと出会えました。

 

アロルド「いやー さがしたぞ。」

それはこっちのセリフだ@@

サマルトリア王子のオマージュですね。

村王の危篤を伝えると、

マイユは慌てて飛び出していきます。

僕とアロルドも後を追って村に戻りました。

 

癒しの雪中花

村に戻ると、

旅の中で医療に自信ニキになったアロルドが、

村王の容態を診てみることに。

「何て怪我だ…手の施しようがない…!」

どうやらダメみたいですね。

「どんな怪我にも効くという、癒しの雪中花さえあれば…!」

で、でたーwどんな◯◯にも効く奴~www

ぼく世界樹の葉もってますけど、

それじゃだめなんですか?

 

というわけで、おつかいクエスト。

ゴズ渓谷へ向かいます。

 

【ゴズ渓谷入口付近】なんか白い鳥おった。

f:id:DQ10playerTT:20160818223718p:plain

 

【敵:アンゴラモーア】なんだこのおっさん!?

f:id:DQ10playerTT:20160818223957p:plain

 

【試練の門】ビッグビッグハットでした

f:id:DQ10playerTT:20160818224044p:plain

 

【複雑に入り組んだ一本道】とはいったい…うごごご!

f:id:DQ10playerTT:20160818224134p:plain

 

【雪中花跡地】写真は取得後。さっきの鳥がまたおった

f:id:DQ10playerTT:20160818224411p:plain

 

 

敵襲

無事、雪中花によって意識を取り戻した村王。

お互いに情報を交換します。

すると、マイユが神の器だろうと村王が語りだしました。

ついでにマイユが実の子ではなかったことも明かされます。

 

まだマイユが赤ん坊だった頃、

マイユの家族は大火事に見舞われた。

その火事によって両親は命を落としたが、

マイユだけは村王が身を挺して救い出した。

しかし、その時マイユは火傷一つ負っていなかった…。

それはきっと、オーガの神ガズバランの加護によるものだ、

と村王が言いました。

敵の狙いはマイユだから、

どうか守ってやってくれと頼まれます。

よっしゃ任せろ@@

3戦3敗中だけど次は何とかなるさ!

 

そこに丁度良く敵がやってきます。

ドラゴンに村を襲わせてきました。

村が炎に包まれていく様子は、エテーネ村と重なります。

主人公的にも燃えて来たんじゃないでしょうか??

 

【火竜にはマヒャド】 

f:id:DQ10playerTT:20160818230823p:plain

 

ドラゴンクエストは直訳すると”竜を求めて”。

つまりドラクエプレイヤーにとって、

ドラゴンは格好の餌食なのでした!@@

 

ドラゴンを撃退して一安心かと思いきや、

肝心のマイユがフードの刺客に襲われてました。

かませのアロルドは、

善戦すると見せてあっさり毒でやられます。ヤムチャしやがって。

 

そしてマイユに魔の手が…!

しかし、さすがは戦闘民族サイヤオーガ族の神の器。

激しい肉弾戦を繰り広げます。

今までのドラクエ10におけるムービーの中で、

一番見応えがありました。

普段からこれくらいのムービーを作ってくれませんかね?

 

そして押された刺客が、

ついにフードを外します。

 

その顔は…魔物!?というか魔王。

魔王と言われても納得できる強面の男は、

自分は忘れられた種族、竜族だと言い張ります。

竜将アンテロだそうです。

正体を現したアンテロは、

先ほどとは打って変わってマイユを圧倒していきます。

強くふっ飛ばされ、地に臥すマイラ。

にじり寄るアンテロ。

絶対の絶命のピンチ…!

もはやどうすることもできないのか…!

そう思われたその時、

満を持して駆けつけます!

そう!我らがヒーロー、ティティの登場です!

…ずっと陰でスタンバってました@@

 

【VSアンテロ】

f:id:DQ10playerTT:20160818233100p:plain

 

占い師のタロット攻撃により、無事に勝利。

死神のタロットの追加効果である呪いはやはり強力ですね。

結構な頻度で敵を行動不能にしてくれました。

 

ティティに恐れをなしたアンテロは、

尻尾を巻いて逃げていきます。

どうだまいったか。(魔法使いで一敗)

 

しかし、毒を喰らったアロルドは依然倒れたままです。つっかえ!

先ほど登場した雪中花でも効果なし。

村王とマイユが頭を悩ましていると、

そこにグランゼドーラの兵士が現れます。

そして、僕に今すぐグランゼドーラに戻るよう言い渡してきました。

しょうがねえなあ(悟空)

 

というわけで、

次回はグランゼドーラからです。

アロルドは己の弱さでも呪っててください@@