読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティティログ

プレイしたゲームについてテキトーに。

今日のドラクエ10(7月27日)

今日は新職業、占い師の実装日です。

早速、転職クエストを受けてレベル上げしてきました。

…週替わり討伐の経験値取っておけばよかった@@

  • 転職クエスト
  • バシッ娘パワーアップ
  • カード販売クエスト
  • 試練でのレベル上げ
  • タロットの使用感
  • タロット合成(※修正しました)

について話したいと思います。

 

占い師・転職クエスト

オルフェアの裏路地にある占いの館でクエストを受注できます。

クエスト内容はくみひもこぞうを7体倒してくるというもの。

くみひもこぞうはたけやりへいとかと同レベルの雑魚です。

今となっては簡単どころの騒ぎじゃありませんね…。

くみひもこぞうはイナミノ街道に沢山いるので、

山間の関所にバシルーラして狩りました。

無事クリアして占い師に転職です。

 

バシッ娘のバシルーラがパワーアップ!

山間の関所へバシルーラする際に知ったのですが、

バシッ娘のバシルーラが1日3回できるようになっていました!

今までは1日1回だったので、

急用時のためにとっておこうと考えてしまい、

積極的に使用できていませんでした。

しかし、3回使えるならもはや憂いはありませんね。

バンバン使っていきましょう!(※1回分は残しときます)

 

タロットカードパック販売クエスト

転職クエストに続いて、

タロットカードパックの販売クエストをクリアしてきました。

クリアするとタロットカードの入ったカードパックを購入できるようになります。

クエスト内容は占い師に転職してオルフェアのモンスターを5体倒すというもの。

占い師に転職したら、すぐに町を出てそこら辺のスライムべスを5体倒してきました。

これにてクリアです。無事、カードパックが買えるようになりました。

パックは今のところ5種類あります。

  1. 赤:攻撃系 敵にダメージを与えるもの
  2. 青:強化系 味方にバフをかけるもの
  3. 緑:回復系 HP回復や蘇生など
  4. 紫:弱体系 敵に状態異常をかけるもの
  5. 銀:レア  ランクの高いカードが手に入る

銀のパックは人によってランダムに売り出されるみたいです。

僕は購入できませんでした@@

それにしても何のパックを買えばよいかわかりませんね…。

ちなみに初めからスライム(モンスター効果なし)のカードを20枚持っています。

大体のアルカナ(「正義」といった文字)は揃ってるみたいですね。

メニューのどうぐからタロットカードの編成ができます。

 

試練の門で占い師のレベル上げ

今週の試練を使って占い師のレベル上げをしてきました。

ついでにタロットの効果と使用感を確かめてみます。

サポにフレンドのバトマスLv93を2人、

Lv59のエンゼル帽僧侶を借りて元気玉+料理でレッツゴー!

1門につき経験値86000!

ちょっとだけ苦戦を強いられましたが、中々うまかったです^^

 

タロットの使用感

占い師は戦闘が始まるとコマンドの右に4枚のカードが並びます。

【まほう】の欄が【タロット】になっており、

タロットを選択するとカード選択に移ります。

タロットを使用するとそのタロットは消え、

新しいタロットが加わります。

タロット選択時にXボタンで4枚すべて引き直すこともできます。

初期の手札はランダムですが、

わたぼうのモンスター効果で最初の手札に必ず来る、

といったこともできるそうです。

試練で使ってみた感じ、

:幻惑の魔法陣

:眠りの魔法陣

の2つが強力でした。中々効きましたよ。

とりあえず試練では使えそうですね@@

これら2つは弱体系であり、紫のパックに入っています。

さっそく紫のパックを5つ買っちゃいました。

もう一つ弱体系の魔法陣に、

愚者:ダメージが効きやすくなる魔法陣

があります。まだ使ってないのではっきりとは言えませんが、

これも中々強そうですね…。今度チェックしときます。

それと、カードには枚数制限があります。

月、星は4枚まで、愚者は2枚まででした。

…やっぱり愚者は強カード臭がしますね@@

他のカードは正直微妙でした。

強いて言うなら

審判:周囲のキャラをHP1で蘇生する。失敗あり

が立て直しに一役買いそうだと思いました。

それ以外はカードのランクが低いため、

回復も攻撃も数値が低くて使い物になりませんでした。

強化系はそこそこ使えそうですが、やっぱりランクを上げてからが本番ですね。

 

タロット合成

占い師のレベルが10上がる毎に、

パックを販売してるNPCからカードパックを貰えるのですが、

40になると合成ができるようになります。

早速チュートリアルクエストを受けて、

近くにあるテーブルで合成してみます。

合成に使う2枚を選ぶと、

合成後のカードが2枚提示されます。

その2枚から1枚を選択して獲得できます。

合成するカードのモンスターとアルカナが同一だと1枚しか提示されません。

合成の仕組みとしては、

  • 同ランクを組み合わせるとランクが上がる
  • 合成に用いたモンスター系統とアルカナが入れ替わる

ということが判明しています。

例えばCランク月のスライムと正義のじんめんじゅを合成した場合、

Bランクの正義のスライムべスと月のウドラーが提示されます。

カードのアルカナを変えたい場合は、

同系統のモンスター同士で変えたいアルカナのカードと合成します。

カードのモンスターを変えたい場合は、

同じアルカナ同士で変えたいモンスターのカードと合成します。

文字に起こすと説明が難しいですね@@

まぁ、やってみればわかるでしょう。(丸投げ)

ランクA以上にすれば効果が強化されるので、

なるべく合成しちゃいたいですね。

力のアルカナにわたぼうを付けて、

疑似たたかいのビートを目指すのが最優先なんですかね?

クエストの報酬としては、

家でも合成できるテーブル家具を貰えました。

これで自宅で合成できますね。

 

以上です。

占い師、予想以上に面白かったです。

これからはデッキについて色々と考えていきたいですね。